合同説明会の参加ポイントはここだ!

その名のとおり合同説明会は、複数の企業がひとつの会場に集まって自社についての説明をするイベントです。

規模によって参加する企業の数は変わってきますが、多い時は100社を超えることもあります。
会場がブースで区切られて、そのブ-スの中で各企業の説明会が行われるのが一般的です。合同説明会では、各企業の深く突っ込んだ話を聞くことができないとか、人が多すぎて疲労感だけがつのるという声もありますが、逆に多くのメリットがあるということも事実です。



例えば時間がなくて深い話は聞くことができなくても、多くの企業を回ることが可能です。



各企業の概要がわかるということは、その情報から自分の志望する企業を選別できるということにつながるのではないでしょうか。



企業の詳細ならば、会社を訪問する際にも聞くことはできるはずです。

それから人がたくさんいるということは、個人を特定されにくいということでもあるので、面接では聞きにくいような質問も案外簡単にできてしまうという利点もあります。


合同説明会ではなるべく多くの企業を回るようにすることがポイントです。

多くの企業の話を聞く中で、思ってもみなかった優良企業が見つかるかもしれません。

自分で時間の配分を決めることができるので、無駄がないように自分なりに回り方を工夫してみましょう。

説明会に参加する前から自分なりにタ-ゲットの企業について下調べをしておけば効率よく回れ、ターゲット外だった企業の情報も得ることができるでしょう。